独自療法とは

現代人の辛さの原因

治療法のほとんどは、筋肉や骨格にアプローチする方法です。これは重労働者や激しいスポーツ選手の方には有効です。

しかし、現代人の痛み辛さの大半は自律神経の緊張が原因で起きています。その部分にアプローチする事が辛さの軽減に不可欠と考えております。

施術の原点

当整体院の施術の原点は「手当療法」です。痛い所に手を当てると痛みが和らぐという昔からある民間療法です。

お子さんが転べば痛い部分をなでます、腹痛が起きればお腹に自然に手が行きます、これらも一種の手当療法です。

無痛の整体法

手当療法もやがて変化して、どこに触れていても痛みが取れる様になって行きました。

現在は首に軽く触れながら全身の神経にアプローチする、無痛の整体療法です。

マッサージ・指圧・骨格矯正・鍼灸・気功ではありません。痛み・こりに特化した独自療法です。

痛みこりの原因

現代人の痛みこりの大半は自律神経の緊張が原因と考えております。

自律神経は軽く触れるというわずかな振動に対して緊張を緩ませるという性質があります。

この性質を利用して筋肉を緩め、骨格の調整をおこなって行きます。

現代人に有効

ちょっと不思議な療法ですが、現代人の痛みこりには非常に有効です。

各種の治療法で痛みこりが無くならない方は、自律神経の緊張が原因で起きている辛さです。当整体院の療法をお試しください。

施術を受けた方の感想

 

 

 

 

 

 

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ ブログランキングならblogram
ページ上部へ戻る