子供頭痛 早退続く小3女子

子供頭痛で毎日早退

兵庫県西宮市の小3女子。小3になって子供頭痛が発症しました。

おでこ・こめかみに片頭痛が授業中に毎日起きます。最近は保健室・早退が毎日続いています。

病院での検査は異常なし、カロナールの処方ですがあまり効果なしです。

週1で5回の施術を受けられて、頭痛は起きなくなり終了としました。

今回2年ぶりに吐き気が続くで来訪頂きました。

2年間頭痛は起きていない状態です。今回も一緒に改善頑張りましょう。

 

子供頭痛の原因

頭痛は病院での検査で異常なければ、自律神経の緊張が原因で起きています。

子供はだれでも両親の抱える自律神経の緊張をもらって産まれてきます。

親からもらった自律神経の緊張が成長と共に顕著化するのが子供の体の辛さです。

子供頭痛のベースに必ず、親からもらった自律神経の緊張が関与しています。

 

感じるのは3割

だれでも自律神経の緊張は抱えていますが、体の辛さに感じるのは3割位の方です。

両親が自律神経の緊張を抱えていても辛さに感じない7割の場合は普段元気状態です。

しかし子供は体の辛さに感じる3割タイプならば、両親元気でも子供は辛いが起きます。

両親が辛いから子供も辛いとは限らないという事です。

 

子供頭痛の対処法

病院の検査で異常なければ、子供頭痛は自律神経の緊張が原因で起きています。

この場合は、お子さんが抱える自律神経の緊張を取り除く事が必要です。

当整体院は自律神経の緊張を取る療法ですので、ダイレクトに改善感が出て来ます。

お悩みの方は「子供頭痛専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。頭痛に特化した独自療法です。

上記の内容は医学的・科学的根拠はありません。多くの症例から得た独自の考え方です。

 

京都 #寺町三条 #和雑貨 #忍者

 

関連記事

営業カレンダー

当整体院所在地(ギャラリーカトビル4F)

ツイッター

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ ブログランキングならblogram
ページ上部へ戻る