子供頭痛 頭全体頭痛中1男子

子供頭痛で学校に行けない

東京都杉並区の中1男子。中1の2学期から子供頭痛が悪化しました。

頭全体に混合型頭痛(片頭痛と緊張型頭痛)が起き、吐気・腹痛を伴います。

ここ1ヶ月は学校に行けない状態です。

病院でのMRIは異常無し、処方薬のカロナールが効きません。

1日2回の集中施術、2週間経過観察して頭痛は80%に軽減しました。

2回目の集中施術、2週間経過観察して60%に軽減、吐気・腹痛は起きなくなりました。

3回目の集中施術、2週間経過観察して頭痛は30%になり日常に大きな影響が出なくなり学校に行けています。

1ヶ月経過観察して必要ならばもう一度来ていただきます。

 

子供頭痛の原因

病院の検査で異常なければ、自律神経の緊張が原因で頭痛は起きています。

このお子さんの場合は、自律神経の緊張が内蔵全体に散在していました。

内蔵全体に自律神経の緊張が入ると、頭全体に頭痛が出て来ます。

自律神経の緊張を繰り返し取り除く事で頭痛は改善して行きました。

 

子供頭痛の対処法

子供頭痛は、筋肉・骨格にアプローチ療法の場合は当分は良くてもまた頭痛は出て来ます。

大元の自律神経の緊張を減らさないと根本的に頭痛は縮小しません。

当整体院は自律神経の緊張を取る療法ですので、ダイレクトに改善感が出て来ます。

お悩みの方は「子供頭痛専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸の治療ではありません。頭痛に特化した独自療法です。

 

京都 #錦市場 #こんにゃく石鹸

子供の頭痛は、痛みが続く、頻繁に起きる、薬や予防薬が効かない、学校に行けないなどの特徴があります。おでこ、こめかみ、てっぺん、後頭部に頭痛が起きます。熱なしが多く微熱の場合もあります。病院や小児頭痛外来の検査で異常なければ当整体院で良くなります。頭痛の原因を調べて適確な対処を行います。吐き気、嘔吐、車酔い、腹痛、立ちくらみも一緒に改善します。子供頭痛で八王子市、町田市、府中市からも来訪頂いております。

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ ブログランキングならblogram
ページ上部へ戻る