肩首こり 右側のこり35歳女性

肩首こりが小学生から

大阪府吹田市の35歳女性。小学生から肩首のこりがあり、年齢と共に段々悪化しました。

こりは右側の首肩だけで右こめかみ頭痛も毎朝起きます。

マッサージに通いますがこりはすぐに戻ります。

週1ペースで4回の施術、こりは40%に軽減しました。頭痛は起きなくなりました。

日常生活に支障ない程度なので一旦終了です。

元の様な肩首こりには戻らないでしょう。こりが増えればメンテ施術にお越し下さい。

 

肩首こりは2種類ある

肩首こりの原因は筋肉疲労と自律神経の緊張の2種類があります。

筋肉疲労の場合はマッサージ・ツボ指圧が有効で、2~3回で消えて無くなります。

マッサージツボ指圧しても戻って来るこりは、自律神経の緊張が原因の場合です。

自律神経の緊張にアプローチしないとこりが無くなる事はありません。

 

肩首こりの対処法

何度通っても戻る肩首こりは自律神経の緊張が原因で起きています。

自律神経の緊張がどこにあるのかを適確にしらべて取り除く必要があります。

当整体院は自律神経の緊張をピンポイントに取り除く療法ですので

肩首のこりにダイレクトに改善感が出て来ます。

お悩みの方は「肩首こり専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。こりに特化した独自療法です。

 

 

京都 #鞍馬寺 山門前の#狛虎 阿吽の虎の吽形

 

関連記事

営業カレンダー

当整体院所在地(ギャラリーカトビル4F)

ツイッター

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ ブログランキングならblogram
ページ上部へ戻る