低気圧で頭痛 吐気の46歳女性

低気圧頭痛で寝込む

大阪府堺市の46歳女性。25歳で混合型頭痛(片頭痛と緊張型頭痛)が発症しました。

天気が悪くなると確実に後頭部に頭痛が起き吐気で寝込みます。年々悪化しています。

頭痛外来でのMRIは異常なし、ロキソニンは何となく効く程度です。

半月ペースで雨天を検証しながら4回の施術を受けて頂き、

低気圧が来ても頭痛は気にならない程度・吐気なしになりました。

一旦終了して梅雨どきがどうなるか経過観察して頂きます。

 

低気圧頭痛の原因

頭痛は病院の検査で異常なければ、自律神経の緊張が原因で起きています。

過去のストレスで溜まった自律神経の緊張が限界を越えると頭痛を起こす方がおられます。

自律神経の緊張が満タンのため数十ミリバールの気圧変化が刺激となり低気圧頭痛が起きています。

蓄積した自律神経の緊張を減らす事が根本的な改善に繋がります。

 

低気圧頭痛の対処法

低気圧頭痛は自律神経の緊張の蓄積が原因で起きています。

当整体院は自律神経の緊張を取る療法ですので、ダイレクトに改善感が出て来ます。

お悩みの方は「頭痛改善専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸の治療ではありません。頭痛に特化した独自療法です。

 

京都 #伏見稲荷 鍵を咥えた#白狐 江戸の花火師#鍵屋 は白狐の氏子で今は14代目

 

関連記事

営業カレンダー

当整体院所在地(ギャラリーカトビル4F)

ツイッター

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ ブログランキングならblogram
ページ上部へ戻る