眼瞼下垂の手術を回避 横浜市38歳男性

眼瞼下垂の手術がいや

神奈川県横浜市の38歳男性。1年前から眼精疲労が発症しました。

パソコン作業ですぐに目が重くなり、まぶたが開かなくなります。

眼科では眼瞼下垂との診断で手術を勧められています。

集中施術を含めて6回の施術で仕事に支障ない程度に治りました。

今回1年半ぶりにメンテ施術に来訪。眼瞼下垂は良い状態を維持出来ています。

 

眼瞼下垂は良くなります

眼瞼下垂は手術で多くの方が改善します。

ただ手術後に目の形の変化、視力の変化、瞼の痙攣が起きるリスクが報告されています。

眼瞼下垂は当整体院の施術、平均6回ぐらいで日常生活に支障が出ない程度に治まります。

まずは施術で軽減するかを試されてから手術を検討されては如何でしょうか。

お悩みの方は「眼精疲労専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。眼瞼下垂に特化した独自療法です。

京都 #四条通り #lush #手作り石鹸

 

眼瞼下垂は重度になると治し方は整形で保険適用の手術が必要になります。当整体院では手術なしに、眼瞼下垂を改善させる施術を行っております。眼瞼下垂の原因をチェックして、適切な対処をいたします。眼瞼下垂の名医をネットで探されて来訪頂いております。眼精疲労、眼瞼下垂で東京都、さいたま市、千葉市からも来訪頂いております。

関連記事

営業カレンダー

当整体院所在地(ギャラリーカトビル4F)

ツイッター

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ ブログランキングならblogram
ページ上部へ戻る