子供頭痛 こめかみ片頭痛の小5女子

片頭痛 吐き気で寝込む

大阪府東大阪市の小5女子。小5になって子供頭痛が悪化しました。

月に2〜3回朝からこめかみに片頭痛が起き吐気を伴って寝込み学校を休みます。

小児頭痛外来でのMRI異常無し、処方薬はカロナールです。

月1のペースで3回の施術を受けられました。頭痛・吐き気は起きなくなり終了としました。

今回3年ぶりにメンテ施術に来訪頂きました。3年間頭痛は良い状態が続いていたそうです。

 

子供頭痛の原因

病院の検査で異常がない頭痛は、自律神経の緊張が原因で起きています。

自律神経の緊張はストレスで起きますが、お子さんが溜めたストレスでは無いケースが大半です。

子供はだれでも両親の自律神経の緊張を分けてもらって産まれて来ます。

その自律神経の緊張が思春期(小4~中学)に体に影響し始める場合があります。

子供頭痛はこの部分の自律神経の緊張を取る事が根本的な対策と考えています

 

子供頭痛の対処法

子供頭痛は自律神経の緊張が原因で起きています。

このお子さんの場合は、内蔵がメインで肩甲骨・腰・足の自律神経の緊張が原因部位でした。

原因部位の自律神経の緊張を取ると頭痛は治まって行きました。

当整体院は自律神経の緊張を取る療法ですので、ダイレクトに改善感が出て来ます

お悩みの方は「子供頭痛専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸の治療ではありません。頭痛に特化した独自療法です。

 

 

京都 #上賀茂神社 #御所桜 樹齢150年 #満開

 

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ ブログランキングならblogram
ページ上部へ戻る