京都 群発頭痛 改善の声 完治目指す 与謝郡45歳男性

群発頭痛が縮小している

京都府与謝郡の45歳男性。40歳から群発頭痛が悪化しました。周期は1〜2年、群発期は2〜3週間です。左目奥に激痛が一日置きに午前3時に発症して、4時間苦しみます。

病院では群発頭痛の診断下りず、専用薬の処方なし、市販薬が効きません。2016年3回の施術で終息。2017年群発期は痛みレベル50%に縮小しており、市販薬イブが効きます。3回の施術で終息。2018年の群発期は痛みレベル30%に縮小しており、1回の施術で終息しました。

群発頭痛がだいぶ小さくなって来ています。もう少しで目奥の激痛は出なくなる群発頭痛の終結(医学用語で完治)がやって来ます。次回もお越し下さい。もう少しです一緒に改善頑張りましょう。

 

群発頭痛は起きなくなります

群発頭痛は当整体院の施術を重ねると、徐々に縮小していく頭痛です。やがて目奥の激痛が二度と出なくなる、群発頭痛の終結がやって来ます。

群発頭痛にお悩みの方は群発頭痛専科をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。群発頭痛に特化した独自療法です。

施術の感想

2016年に3回の施術後に感想を頂きました。

院長のつぶやき

群発頭痛は世界三大激痛ですので、皆さん辛いので比較するのは失礼かもしれませんが、やはり重度・中度・軽度はあります。

この方の場合はどちらかというと軽度の群発頭痛にあたります。ですので7回の施術で相当に良くなり市販薬が効く程度の普通の頭痛に移行してきています。

群発頭痛は当整体院の施術平均20回程度で、目奥の激痛は二度と出なくなります。これは目奥の激痛が出なくなった方の症例の平均値でお話していますので、多少の前後はあります。

一気に20回の施術を受けられれば、次回の群発期は目奥の激痛は大幅に減るか、起きなくなります。もちろん群発期ごとにぼちぼち施術を受けられても徐々に減って行きます。

群発頭痛の施術は、痛い群発期はもちろん群発期以外でも同様の効果があります。群発頭痛は施術を重ねると皆さん良くなります。信じてお越しになってみて下さい。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例からの体験談です。)

 

 

 

 

 

群発頭痛は病院の診断では異常は見つからず原因不明で完治が難しい頭痛です。難病指定にはなっておらず発作的な痛みはストレスが原因と言われています。頭痛外来名医の専用薬治療、市販薬、ツボ対処、マッサージ対策などで痛みレベルが下がらない場合は当整体院が有効です。慢性化した群発頭痛にも対応。無痛の整体ですので女性の方も安心してお越し頂けます。群発頭痛で大阪、名古屋、東京、横浜からも来訪頂いております。

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る