頭痛 こめかみ 30歳女性

片頭痛に吐気で寝込む

愛知県名古屋市の30歳女性。10ヶ月前から頭痛が悪化しました。こめかみ、おでこに毎日夕方から片頭痛が起き、吐き気で寝込むこともあります。病院でのMRI検査は異常無しです。専用薬マクサルト、レルパックス、予防薬クリアミンは効きません。

6回の施術で、頭痛は月2回に軽減しています。次回の施術で終了出来そうです。

 

頭痛は良くなります

病院の検査で異常なければ、その頭痛は脳には原因がありません。当整体院は体のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。

お悩みの方は「頭痛改善専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。頭痛に特化した独自療法です。

京都 #聖護院 法螺貝の体験

院長のつぶやき

頭痛は頭のあちこちに痛みが出ます。こめかみ、おでこ、後頭部、眉間、側頭部、頭頂部、首の付根、奥歯、耳後ろ、輪っか状などです。

なぜ頭痛はあちこちに起きるのでしょうか。それは頭痛の原因場所がそれぞれ異なるからです。病院の検査で脳に異常がなければ、その頭痛は脳の中には原因がありません。体のあちこちに出来た疲労の蓄積や自律神経の緊張が原因で起きています。

この方のこめかみ、おでこの頭痛は、主に内臓に原因場所がありました。こめかみ頭痛とおでこ頭痛でも、内臓の原因部分が違ってきます。この様に、頭痛の出る場所によって原因部分は異なります。

当整体院は独自の検査法で、どこに原因があるかを適確に調べることが可能です。こめかみ頭痛の原因場所、おでこ頭痛の原因場所を特定して、ピンポイントのアプローチすることで確実に頭痛は軽減して行きます。

病院の検査で脳に異常がなく、処方された薬で頭痛が無くならない場合は、この様な新たなアプローチが必要になります。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例からの体験談です。)

 

 

頭痛、片頭痛は病院の治療薬、予防薬、漢方薬の対処法では治らない場合が多く、原因はストレスと言われています。マッサージ、ツボ指圧、ストレッチの治し方で改善しない場合は、頭痛専門外来の当整体院が有効です。片頭痛の症状をチェックして原因部分に適切な対処を行います。吐き気、めまい、肩こり、不眠、眼精疲労、生理痛、PMS、気圧雨頭痛、閃輝暗点も一緒に軽減します。片頭痛、緊張型頭痛で愛知、岐阜、三重、静岡からも来訪頂いております。

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る