頭痛 続く改善の声 京都

薬が効かない

京都府亀岡市の26歳女性。半年前から片頭痛が発症しました。週2〜3回左側の頭に頭痛が起き、吐気で寝込み仕事を休むこともあります。頭痛外来でのMRI検査は異常無し、専用薬マクサルトが効きません。

  • 2017年 2回の施術で薬を飲まない程度に軽減しました。 この時点で施術の感想を頂きました。
  • 2018年 1年間は頭痛がなかったそうですが、少し頭痛が出て来て2回の施術を受けられました。
  • 2019年 その後1年経過するが頭痛は起きていません。

これで頭痛はほぼ出ない状態を維持できるでしょう。

 

頭痛はよくなります

頭痛は病院の検査で異常なければ脳には原因がありません。薬は脳の興奮を治める対処療法ですので、根本的な解決には至りません。当整体院は体のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。

お悩みの方は「頭痛改善専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。頭痛に特化した独自療法です。

頭痛改善の声

施術2回目の際に、感想を頂きました。

院長のつぶやき

〈頭痛を根本的に治す〉

頭痛は病院の検査で異常なければ脳には原因がありません。原因は体のあちこちに出来た自律神経の緊張が起こしています。薬は脳の興奮を治める効果はありますが、根本的な解決には至りません。

自律神経は内蔵と血管に網の目の様にまとわりついて体内の環境を整える役目をしています。この自律神経にストレスなどで緊張が蓄積すると、筋肉をこわばらせて骨格を歪めて行きます。

大元の原因は自律神経の緊張ですので、筋肉や骨格に原因はありません。ですので頭痛はマッサージ・指圧・骨格矯正などでは一時的に改善しても、また頭痛は起きて来ます。

薬、マッサージ、指圧、骨格矯正は対処療法で根本的には改善には至りません。大元の自律神経の緊張にアプローチすることが根本的な頭痛改善につながります。

この方の場合は、内蔵の消化器官と、体幹の頭部・胸部・骨盤に自律神経の緊張が蓄積して頭痛を起こしていました。その蓄積した緊張を取り除くことで頭痛は治まりました。

この様に過去に蓄積した自律神経の緊張を平均5~6回しっかりと取り除くと、頭痛は根本的に改善してほぼ起きなくなります。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例経験からの院長体験談です。)

 

 

頭痛、片頭痛は頭痛外来の治療薬、予防薬、漢方薬の対処では中々治りにくい症状です。当整体院は体のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。片頭痛、頭痛で大阪、神戸、奈良、名古屋からも来訪頂いております。

関連記事

営業カレンダー

当整体院所在地(ギャラリーカトビル4F)

ツイッター

インスタグラム

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る