腱鞘炎 めまいも発症 京都の女性

右手首が痛い

京都市の46歳女性。1年前に右手首の腱鞘炎とめまいが起きました。整形外科では湿布治療のみ、めまいで耳鼻科の診断は耳に異常なしです。鍼治療にも通われましたが良くならず、当整体院に来訪頂きました。

  • 2017年 5回の施術で腱鞘炎、めまい治まり一旦終了としました。
  • 2019年 軽い腰痛で来訪。この2年間は腱鞘炎、めまいは起きていません。

腱鞘炎、めまいなどの症状の大半は、一度治れば元の様な辛さには戻りません。

 

腱鞘炎は良くなります

腱鞘炎は手首が痛いのですが、病院の検査で腫瘍などの病気が見つからない場合は、手首には原因がありません。当整体院は体のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。

お悩みの方は「肩首こり専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。腱鞘炎に特化した独自療法です。

院長のつぶやき

〈腱鞘炎とめまいは別物ではない〉

腱鞘炎が起きれば整形外科へ、めまいは耳鼻科へ行くと思います。しかし当整体院では腱鞘炎もめまいも別物では無いと考えています。その辺りをブログしてみたいと思います。

病院の検査で腕の腫瘍や脳耳の病気が見つからなければ、その腱鞘炎、めまいは病気ではありません。体のあちこちに出来た自律神経の緊張を手首と耳で感じている症状です。

体は神経で全身つながっています。体のどこかに強い自律神経の緊張があると、神経を通して手先足先脳までその緊張は伝達されています。伝達された緊張を耳で感じればめまいです。手首で感じれば腱鞘炎となります。

当整体院では、手首や耳には原因なしと考えています。ではどこが原因部分なのかを、独自の検査法で詳細に調べて対処する療法です。腱鞘炎・めまいでお悩みの方はどうぞお越し下さい。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例経験からの院長体験談です。)

 

 

 

腱鞘炎は病院の治療では中々良くならない症状です。薬治療、鍼治療、整骨院などで良くならない方が、大阪、神戸、奈良、滋賀からも来訪頂いております。

関連記事

営業カレンダー

当整体院所在地(ギャラリーカトビル4F)

ツイッター

インスタグラム

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る