ホットフラッシュ改善!発汗が治まった 京都市53歳女性

病院治療が効かない

京都府京都市の53歳女性。2年前からホットフラッシュが悪化しました。

顔、頭、首の汗が止まらなくなり、仕事に支障が出ています。

病院でのホルモン補充療法、抗うつ薬パキシル、ブロック注射など試すが全て効果無しです。

2ヶ月かけて5回の施術で発汗は治りました。

今回6年ぶりに発汗が増え始めメンテに来訪されました。ホットフラッシュ5年間は気にならなかったそうです。

今回も施術で、元の良い状態に戻ります。一緒に改善頑張りましょう。

 

ホットフラッシュは良くなります

ホットフラッシュは体のあちこちに出来た自律神経の緊張が原因で起きています。

当整体院は体のどこに原因の緊張があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。

お悩みの方は「頭痛改善専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。ホットフラッシュに特化した独自療法です。

京都 #錦市場 #京つけもの

院長のつぶやき

のぼせや多汗は、更年期になって女性ホルモンのが減少して体温調節にかかわっている自律神経のバランスが乱されることが原因と医学的には説明されています。

女性ホルモンの減少だけが原因ならば、ホルモン補充療法で完治します。

しかしホルモン療法で良くならない方も多いのが現状です。

当整体院は、体のあちこちに出来た自律神経の緊張が発汗を起こしていると考えています。

自律神経の緊張は年齢と共に徐々にだれでも増えて行きます。

増えた自律神経の緊張を発汗で感じるか、更年期障害で感じるか、老化で感じるかの違いと考えています。

当整体院は体のどこに自律神経の緊張があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。

この方の場合は、主に内蔵の自律神経の緊張が大きく関与していました。

原因部分にアプローチして、自律神経の緊張を取り除くことで発汗は大いに改善しました。

(院長のつぶやきは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例からの体験知識です。)

 

 

 

 

ホットフラッシュは病院の薬では中々治りにくい症状です。ホットフラッシュが完治する治療法、治し方、改善方法を探して、大阪市、神戸市、名古屋市、奈良市からも来訪頂いております。

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る