坐骨神経痛 慢性的に痛い33歳女性

坐骨神経痛が毎日つらい

京都府京都市の33歳女性。3年前から坐骨神経痛が発症しました。

右のお尻〜太もも〜ふくらはぎまでの痛みと痺れです。

整形外科での検査では異常なしで、薬・湿布処方ですがあまり効果なしです。

デスクワークで慢性的に痛み、出張での新幹線の座っている時間が特に辛いそうです。

週1ペースで5回の施術で痛み・痺れはほとんど無くなりました。

この方の場合は、これで再び痛みは出ないでしょう。

 

坐骨神経痛の原因

病院の検査で異常なければ、自律神経の緊張が原因で起きています。

この方の場合は、右骨盤内・右ふくらはぎ・右側の内蔵が原因部位でした。

原因部位の自律神経の緊張を取ると痛みは軽減して行きました。

病院・マッサージ・指圧などで改善無い場合は、自律神経の緊張にアプローチする必要があります。

 

坐骨神経痛の対処法

坐骨神経痛の大半は、自律神経の緊張が原因で起きています。

当整体院は自律神経の緊張を取る療法ですので、ダイレクトに改善感が出て来ます

お悩の方は「坐骨神経痛専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。坐骨神経痛に特化した独自療法です。

施術の感想

5回目の施術の際に「施術の感想」を頂きました。

 

 

 

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る