肩首こり 骨折から発症50歳女性

肩首こり 手首痛 頭痛がつらい

兵庫県神戸市の50歳女性。3カ月前に転倒右腕を骨折してから右肩首こりが発症しました。右手首痛・頭痛も起きます。

骨折は完治しており、病院での検査では手首や脳には異常なしです。

マッサージ・ツボ指圧に通われましたが、あまり軽減感がありません。

週1ペースで5回の施術を受けられて、肩首こりは日常生活に支障ない程度になり、手首痛・頭痛は治りました。

今回4年ぶりに眼精疲労で再訪頂きました。肩首こりは4年間良い状態が維持出来ていたそうです。

 

肩首こりの原因

この方の場合は、骨折痛のストレスによる自律神経の緊張が右腕に蓄積していました。

転倒の衝撃による緊張も負荷されています。

右腕に出来た自律神経の緊張が、肩首こり・手首痛・頭痛を起こしていました。

筋肉疲労ではありませんので、マッサージ・指圧は効き目が無かったと思われます。

右腕の自律神経の緊張を取る事で、つらい症状全般が軽減して行きました。

 

肩首こりの対処法

マッサージ・指圧などで無くならないコリは自律神経の緊張が原因で起きています。

筋肉疲労が原因ならば、マッサージ・指圧を数回受ければコリは消えて行きます。

当整体院は自律神経の緊張を取る療法ですので、コリにダイレクトな改善感が出て来ます。

お悩みの方は「肩首こり専科」をご覧下さい。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。肩首こりに特化した独自療法です。

京都 #上賀茂神社 #斎王桜 そろそろ満開

 

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る