福岡 群発頭痛の完治を目指して 41歳女性

専用薬が効かない

福岡県福岡市の41歳女性。26歳で群発頭痛が発症しました。周期は1年、群発期は2〜3ヶ月です。専用薬レルパックス効きません。

2016年群発期に5回施術。2017年群発期に8回施術。今年2018年の群発期、のたうち回る激痛無し。薬無しで耐えれる程度になっています。5回の施術で終息。順調に群発頭痛が縮小しています。

もう少しで目奥の激痛が二度と出なくなる、群発頭痛の終結、医学用語での完治がやってきます。一緒に頑張りましょう。

 

群発頭痛は終結します

群発頭痛は皆さん当整体院の施術を重ねると、目奥の激痛が出なくなる群発頭痛の終結がやってきます。これは多くの症例からの体験値です。

お悩みの方は「群発頭痛専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。群発頭痛に特化した独自療法です。

京都 #生菓子 #長久堂 の 「ジャック・オ・ランタン」

院長のつぶやき

群発頭痛は施術を重ねると着実に縮小していく症状です。これは多くの症例体験から、はっきりとした事実です。この方も遠方ですので、1日3回または1泊2日で5回の集中施術を使われて施術を重ねて群発頭痛が小さくされています。

では、何回施術を受ければ目奥の激痛が二度と出なくなるかですが、出なくなった方の平均値を取りますと施術20回です。この辺りで目奥の激痛が二度と起きなくなります。

群発期ごとに5回ぐらいの施術を受けられて行くと、着実に頭痛が小さくなって行くのを体験して頂けます。もちろん次回の群発期に目奥の激痛が出なくしたい場合は、次回までに20回施術を受けて見られると良いかと思います。

群発頭痛は、痛みが出ていない時に来訪頂いても、施術の効果は同じです。群発頭痛は日常生活に大きな損失を出す頭痛です。当整体院の療法を信じて、お越しになれば群発頭痛の終結、医学用語での完治は可能です。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例からの体験談です。)

 

 

群発頭痛は病院の診断では異常は見つからず原因不明で完治が難しいと言われています。難病指定にはなっておらず発作的な痛みはストレスが原因と言われています。頭痛外来の専用薬治療、市販薬、ツボ対処、マッサージ対策などで痛みレベルが下がらない場合は当整体院が有効です。慢性化した群発頭痛にも対応。無痛の整体ですので女性の方も安心してお越し頂けます。群発頭痛で北九州、佐賀、大分、長崎、熊本からも来訪頂いております。

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る