群発頭痛が改善!市販薬が案外効く 東京28歳男性

今回は激痛が激減している

東京都足立区の28歳男性。高校から群発頭痛が発症しました。周期は1年、群発期は1ヶ月です。病院のMRI異常無し、トリプタン製剤色々試すが効きません。左目奥が多く、右目奥の時もあります。

2014年左目1回施術、2015年右目2回施術、2016年左目2回施術、2017年左目2回施術。2018年今回は右目、市販薬イブが案外効きます。冷して治る時もあります。激痛は無いが何となくずっと痛い状態です。

今期は4回の施術で終息しました。群発頭痛自体の強さが50%ほどに縮小して来ています。次回もお越し下さい。まだまだ群発頭痛は縮小して行きます。

 

群発頭痛は縮小して行きます

群発頭痛は難治の頭痛で、治ることは無いと医学的には言われています。しかし当整体院の施術は、その群発頭痛を縮小させて行くことが出来ます。最終的には目奥の激痛が二度と出なくなる群発頭痛の終結を目指しています。

群発頭痛にお悩みの方は「群発頭痛専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。群発頭痛に特化した独自療法です。

京都 #生菓子 #紫野源水 「もらい水」

院長のつぶやき

群発頭痛は目や脳には原因がありません。筋肉や骨格にも原因はありません。体のあちこちに出来た自律神経の緊張が起こしている症状です。その根本原因にアプローチすることで、群発頭痛は縮小して行きます。

この方の場合は、左右の目に激痛が出るので、体のあちこちに多くの自律神経の緊張がありました。その自律神経の緊張を根気よく取り除くことで、群発頭痛が縮小して行きました。

私的には、こんなに年月かけなくても施術回数を増やせばもっと早くに痛みが縮小するのにな、と思ってしまいますが、そこは個人の自由です。ぼちぼち減らしても良いし、一気に減らすことも可能です。

群発頭痛は、施術を重ねるたびに小さくなり、やがて目奥の激痛が出なくなる、群発頭痛の終結がやってきます。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例からの体験知識です。)

 

 

 

 

 

群発頭痛は病院の診断では異常は見つからず原因不明で完治が難しい頭痛です。難病指定にはなっておらず発作的な痛みはストレスが原因と言われています。頭痛外来名医の専用薬治療、市販薬、ツボ対処、マッサージ対策などで痛みレベルが下がらない場合は当整体院が有効です。慢性化した群発頭痛にも対応。無痛の整体ですので女性の方も安心してお越し頂けます。群発頭痛で横浜市、川崎市、さいたま市、千葉市からも来訪頂いております。

関連記事

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る