耳から喉の引張感が辛い 京都の女性

定期的な辛さ

京都市の34歳女性。左耳からのどにかけて引っ張り感、詰まり感が定期的に起きます。耳鼻咽喉科で検査受けますが異常無しです。仕事中気になって集中出来ない状態です。

  • 2017年 4回の施術で気にならない程度に治り終了としました。
  • 2019年 久々に肩こりで来訪。この2年間、耳のどは良い状態だそうです。

耳、のどの症状は、病院の検査で異常なければ、当整体院の療法が有効です。

 

耳喉の不快症状は良くなります

耳、のどの症状は、病院の検査で異常なければ、耳のどには原因がありません。

当整体院は体のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。お悩みの方は「頭痛改善専科」をご覧下さい。マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療ではありません。耳喉の不快症状に特化した独自療法です。

院長のつぶやき

〈耳から喉の不快症状〉

耳から喉にかけての不快症状についてブログしてみたいと思います。

耳喉の病気としては、中耳炎、外耳炎、突発性難聴、耳垢栓塞、扁桃炎、咽頭腫瘍、咽喉神経症などが主な病気です。

しかし病院の検査で、これらの病気が見つからない場合はほとんど対処されずに終わります。たびたび訴えると心療内科を薦められる場合もあります。

検査で異常なければ、耳のどには原因がなく、大概は内蔵の自律神経の緊張が原因で起きています。内臓は自律神経が100%管理していますので、ストレスの緊張などが蓄積しやすい場所です。

ただ内蔵の病気ではありませんので、内臓の検査を受けても全く正常です。内臓は多くの臓器がありますので、どの臓器に自律神経の緊張が蓄積しているかも把握する必要があります。

当整体院は内蔵のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。また原因場所にピンポイントにアプローチして自律神経の緊張を取り除けます。お悩みの方は当整体院をお試し下さい。

(このブログは、医学的科学的根拠はありません。多くの症例経験からの院長体験談です。)

 

 

耳喉の不快症状は、耳やのどには原因がありません。当整体院は体のどこに原因があるかを検査法で詳細に調べて対処する療法です。頭痛、肩こりも一緒に改善します。耳喉の不快症状で大阪、滋賀、奈良、名古屋からも来訪頂いております。

関連記事

営業カレンダー

当整体院所在地(ギャラリーカトビル4F)

ツイッター

インスタグラム

ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・片頭痛へ にほんブログ村 健康ブログ 目の健康へ
ページ上部へ戻る